【9/30は交通事故ゼロを目指す日】もう一度確認!交通安全ルール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の交通安全運動期間の中ですが、9/30(日)は交通事故死ゼロを目指す日です。下記の交通ルールをみんなで守って『交通事故ゼロ宣言』をしましょう!

子供と高齢者の安全な通行の確保を!

児童の交通事故は登下校中に多く発生しております。横断歩道では『左右の安全確認』を行ってから渡るように注意していきましょう。ぜひ御父母の皆様もお子様に呼びかけてください。また、交通事故死者の半数以上は高齢者となっております。通り慣れた道でも『信号を守る』『横断禁止場所は横断しない』『無理な横断はやめる』など、交通ルールを守りながら事故防止を心がけていきましょう。

夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中には反射材が有効

秋になって日も短くなってきています。視界が悪くなる夕暮れ時や夜間は、反射材を身に着けて車のドライバーから自分の存在を知らせましょう。また、自転車に乗られている方は早めのライト点灯を心がけてください。反射材の効果は非常に高く、着ける着けないとではその効果は全然ちがいます。反射材をつけて、あなたの命を守りましょう。
参考:警察庁HP『反射材・ライト~薄暮・夜間はつけた光が命を守る~』
https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/anzen/reflector.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加