もうすぐ夏休み!子どもの事故防止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み目前!大切な子どもを守るために

愛知県内では、未就学児、小学生の交通事故が、数多く発生しています。平成29年では、未就学児童711人(内死者2人)、小学生1,170人(内死者1人) が交通事故で死傷しています。

※画像クリックで拡大

大切な子どもの命を守るためには、大人がお手本となり、交通ルールを正しく守り、子どもに理解させることが大切です。また、子どもが大きくなるにつれて増加するのが、歩行中・自転車乗用中の交通事故です。小さいうちから、横断歩道の正しい渡り方や自転車のルールなど、基本的な交通ルールを教えましょう。

参照:愛知県警察HP『子供の交通事故防止 広報チラシ』より
※上記ページリンクより保護者様、お子様向けの交通事故防止の詳細をご覧いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加