【イベントレポート】名古屋グランパス「交通安全教室」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋グランパス(「AICHI 脱ワースト」の協力)は、夏の交通安全県民運動にあわせ、7月11日(火)に愛知県警察と共同で名古屋市立名城小学校で交通安全教室を実施しました。

名古屋グランパスからは、玉田選手、松本選手、グランパスくんが、愛知県警察からは交通安全教育チーム「あゆみ」の方々が小学校を訪問し、小学生に自転車での交通安全や、反射材の重要性を伝えました。

なお、名古屋グランパスは、「グランパスくんリフレクター」を15万個制作し、名古屋市、豊田市、みよし市の小学生へ配布しており、参加した選手から小学生にリフレクターの贈呈も行われました。

リフレクターの贈呈

名古屋市・豊田市・みよし市の全小学生に配布配布される「グランパスくんリフレクター」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加