1月の交通事故死者数は過去最少でしたが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
datu_og

愛知県警によれば、1月の愛知県内の交通事故死者数は12名(昨年1月は21名)

で、1966年の統計開始以来、最少だったそうです。

尾張地区・三河地区で減った一方、名古屋市内では昨年1月の1名から8名と大幅増。

名古屋市が1日、昭和区鶴舞の市公会堂で開催した交通安全・生活安全市民大会で、

河村たかし市長は学区の交通ボランティアら1500人を前に

「一人一人の心掛けが悲惨な交通事故をなくすことにつながる。

交通ルールを順守し、安全確認を心掛けましょう。」と緊急アピールしました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加