【イベントレポート】トヨタ車体が交通安全ブースを展開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月10日(日)に開催された「ふれ愛 収穫祭 2017」にて、トヨタ車体が、あいおいニッセイ同和損害保険と共同で交通安全ブースを展開しました。

「ふれ愛収穫祭 2017」はトヨタ車体・刈谷ふれ愛パークで行われ、地域住民・トヨタ車体社員・家族 約1,400名が、パークの水田で獲れたもち米での餅つき体験、地場野菜のマルシェ、しめ縄つくり、日本の昔の遊びなどの体験の他、東北被災地支援コーナー(物販・名産品試食)などを楽しみました。

「AICHI 脱ワースト」交通安全サンタも参加した交通安全ブースでは、交通安全の塗り絵や、こども免許証をつくれるコーナーが設置され、多くの子供たちで賑わいました。

参加者には反射材などの交通安全グッズが配布され、交通安全を意識してもらういいきっかけになりました。

こども免許証の発行

 

交通安全グッズの配布

 

「AICHI 脱ワースト」交通安全サンタも反射材のクリスマスプレゼントを配布

  • このエントリーをはてなブックマークに追加