【イベントレポート】JA共済連 愛知が交通安全啓発活動を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JA共済連 愛知は愛知県警察と連携し、夏の交通安全県民運動期間中の7月12日に(水)の朝と夕方に、桜通大津交差点/桜通久屋西交差点にて交通安全啓発活動を実施しました。

JA共済連 愛知の職員約30名が法被を着用し、のぼりやプラカードを使って交通安全を呼びかけながら、JA共済が主催する「全国小・中学生交通安全ポスターコンクール」の平成28年度「愛知県知事賞」の作品と「AICHI 脱ワースト」のロゴがパッケージにプリントされた「お米(あいちのかおり)」を合計2,000名に配布しました。

配布されたお米(あいちのかおり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加